【初心に戻って】

2018年04月16日 コラム

人を育てる時、さすがと思える名言があります。
「やってみせ、言って聞かせてさせてみて、褒めてやらねば人は動かじ。」
というものです。

経営セミナーやリーダーシップ研修などで頻出の
連合艦隊司令長官、山本五十六が残した有名な言葉です。

リーダーたるもの自分がまず先にやってみせること、
そしてやり方や理由など説明してやらせてみせること、
できたら褒めてあげること、そうしないと人は動かない
と言っています。

逆説的に言うと、自分が出来もしないことをやらせたり、
一方的にしろと言うだけで何の説明もしない、
そして出来たことに対して褒めることをしないリーダーには、誰もついていかない、
と諭しています。

自分ができるようになったら、できなかった頃のことを忘れて、
上からついつい言ってしまうことがある。

この4月は、初心を思い出す時期。
先輩が、心を正し直す時期なのかもしれません。

PAGETOP