【行動心理学・しぐさが持つ意味8】

2019年10月21日 コラム

行動心理学では、人の行動にはそれぞれ共通した意味があるとされています。
行動心理学によって意味づけることのできるしぐさや行動を今回も挙げてみましょう。

今回は「両手を足や脇に挟む」です。

人は不安やストレスを感じた時に、両腕で自分を抱いたり腕を組んだりする防御姿勢を自然にとります。
これは、緊張と不安を表すサインです。
そんな時は、少し緊張を解いてあげましょう。

PAGETOP